7セグLED (7-segment LED)

4月 22, 2009

説明:

バーLED まで来たら、次は当然7セグです。7セグは7つ(小数点を入れて8つ)のLED を組み合わせて、数字を作ります。

7セグが主流だった当時はBCD を入力して、a-g の7 つのLED のOn-Off を出力する、専用のドライバIC もありました。

検索でこのページに来る方が多いようなので、、実機も始めます。

動作:

・カウンターをMOD 演算で0-9、0-15 の繰り返しにする。

・0-9 は左上で表示。0-15 (0-9,A,B,C,D,E,F) は中央で表示。

見所:

7 seg LED を真面目に再現しています。比較用に不真面目なものを、左上に置いています。これは0-9 の画像を切り替えているだけ。

7 seg driver マクロはBCD 入力のドライバーIC を論理回路で再現しています。論理回路は真理値表を(簡単化等せずに)素直に置き換えました。

ドライバーと、LED の両方に、一時的に消灯するDisable, Off 入力を設けました。

真理値表:

リンク先はPDF

リンク先はPDF

option -クリックで QTZ をダウンロード(ブラウザ内では動作しません)

option -クリックで QTZ をダウンロード(ブラウザ内では動作しません)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。