キーエンコーダ (Binary encoder)

4月 24, 2009

説明:

本blog の1番目に「電卓」があるのですが、中身(キー入力〜演算〜出力)はJavaScript です。これを論理回路で置き換えるべく、要素技術を作っています。

動作:

キーボードの1-9, 0, a-f .(dot) に 反応します。

見所:

0-F の16進数に対応する2進数4 bit を出力します。真理値表通りのシンプルなロジックです。0と入力無しを区別するためのKey Down 信号も出しています。

真理値表:

7seg LED と同じです。(Hex to Binary の部分)

option -クリックで QTZ をダウンロード(ブラウザ内では動作しません)

option -クリックで QTZ をダウンロード(ブラウザ内では動作しません)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。